園長
志子田 雪子

園長先生より

主題
「お友だちとともに」

「残暑お見舞い申し上げます。」の言葉がぴったりの今日この頃です。
子ども達も元気に水遊びや小型プールでも満足げに水に戯れて毎日を過ごしております。

今年は8月の声を聴いてから、やっとセミの鳴き声が聞かれるようになりました。
セミの声が聞こえると子ども達は網を持って一目散に走って行き、精いっぱい背伸びをしてチャレンジをして「取れた」と喜んだり「ざんねん」とくやしがったりする姿が見られます。
先日の朝「園長先生、セミ…」とバケツの中で動かなくなったセミを見せてくれました。
早番の保育士が「もう、疲れてしまったのよね。」と言うので、私がそっと手のひらに乗せてみました。しばらくは動かずにじっとしていたのでしたが、一瞬のうちにパッと突然に飛んでいってしまいました。私は「泣かれる⁉」と焦ってしまいましたが、すると、その場のいた子ども達は「バイ…、バイ」と手を振っており、我慢強さと優しさに触れたような嬉しい気持ちになりました。「『いっぱいあそんでもらって、ありがとう』って喜んで飛んで行ったね」と言うと「きっとお母さんが待っている家へ帰っていったんだよね。」との言葉に自分たちの気持ちに重ね合わせたことにも感激した出来事でした。

今月の聖句は「わたしはあなたを友とよぶ」ヨハネによる信徒への手紙15章15節です。
子ども達は日々の遊びの中で、いろいろな物を発見し興味を持ち五感を働かせながら、神さまが
創られた自然の不思議を感じ取り、友だちとの交わりの中、思いを共有しながら学びへと繋がっていくのだと思います。
今、コロナ感染症の拡大の心配をしている中、様々な制限が加わり保護者のみな様方もストレスを感じていらっしゃることかと存じます。でも、この収束しない状況を「何かをしなかったから守ってもらえない」とか「神さまなんているのかしら?」と疑心を抱くのではなく、私たちひとり一人を「大切な友」と呼んで下さり、守り愛して下さっていることを信じて祈り求めることが大事と考えます。
神さまと私たちの関係は主従関係ではなくイエス様が私たちを選び取り「互いに愛し合う」ことの大切さを教え説いているのです。
「わたしはあなたを友とよぶ」=「お互いに愛し合う」=「お友だちとともに」このコンセプトで「友」とはお互いの信頼関係によって成り立ち、愛を持って相手のことを思いやり、相手の気持ちに寄り添うことが、私たちが一番大切にしなければならない事なのです。神さまの愛の選びの不思議さに感謝しながら、イエス様からの愛を頂き、安心感と楽しさで心を満たしながら過ごしやすい9月を共に過ごしていきたいと思います。

What's new

園の様子

State of Nursery

最近の子どもたちの様子

誕生会の様子

8月生まれのお友だち♪

誕生会の様子

♪カッパ何様カッパ様~

誕生会の様子

お話を見た後は、みんなでダンス

夏の思い出​

プールに入ったり

夏の思い出​

絵具を使っての色水遊び

夏の思い出​

思い切り楽しみました♪​

夏の思い出​

お祈りの時間

すみれ組

お楽しみ会♪ 宝探しをしたよ!

今月の予定

Schedule for this month

9月

 1日(火)  
 2日(水) 布団乾燥
 3日(木) 体育指導
 4日(金)  
 5日(土)  
 6日(日)  
 7日(月)  
 8日(火) 避難・防災訓練
 9日(水)  
 10日(木) 誕生会
 11日(金)  
 12日(土)  
 13日(日)  
 14日(月) 身体測定
 15日(火) 身体測定
 16日(水) 身体測定
 17日(木) 南小就学時健診
 18日(金)  
 19日(土)  
 20日(日)  
 21日(月) 敬老の日
 22日(火) 秋分の日
 23日(水) 未満児運動会
 24日(木) 西小就学時健診
 25日(金)  
 26日(土) 以上児運動会
 27日(日)  
 28日(月)  
 29日(火)  
 30日(水)